スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬予想 無料 秋華賞 GⅠ の概要

競馬予想 無料 秋華賞 GⅠ の概要


1996年に牝馬三冠の最終戦として行われていた

エリザベス女王杯が4歳以上の牝馬にも

出走資格が与えられたのに伴い、

新たな牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」の名称で創設された

4歳(現3歳)の牝馬の競走馬による重賞(GI)競走。

条件や施行時期の変遷(次節参照)を経て、

現在も変わらず秋の3歳牝馬の三冠最終競走として

行われている重賞(GI)競走である。


牝馬三冠のうち春季に施行されている

桜花賞や優駿牝馬(オークス)と異なり、

イギリス競馬のクラシック競走に範を取った競走ではないため、

クラシック競走には位置づけられていない。

また創設時から混合競走

(外国産馬の出走も可能)のため外国産馬が多数出走し、

1996年のファビラスラフイン

2002年のファインモーションが外国産馬として優勝している。



2008年には1着にブラックエンブレム(11番人気)、

2着にムードインディゴ(8番人気)、

3着にプロヴィナージュ(16番人気)が入り、

三連単の馬券の配当

JRAの重賞競走で最高額

(全体でも3位)の10,982,020円

(109,820.2倍、4,896通り中4,275番人気)を記録し、

重賞競走では史上初の8桁配当となった。

また、

三連複の馬券がJRAの重賞競走で

最高額(全体でも5位)の1,869,680円

(18,696.8倍、816通り中750番人気)

を記録した。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。